AG筋肉調整法とは

Against Gravity 重力に逆らう

頭文字をとって、AG筋肉調整法

人間は重力の雨の中で生活しています。

その力に反発して、身体を支えてくれているのが「筋肉」なのですが
その筋肉が弱ってしまったり、動きが悪くなってしまうと
縮んで短くなったり、一方方向に引っ張ったりして

歪みを引き起こします。

 

若いころは、首が長く上に伸びて、肩も外側を向いて胸が開き

肋骨は締まり、骨盤はまっすぐ立っていて

膝の裏側はきちんと伸び、

くるぶしの位置は高く

足裏の筋肉や指先までちゃんと使えている。

これらの言葉を聞いてドキっとした方は
きっと、体のどこかに、筋肉の縮みを感じている方だと思います。

重力を受けた筋肉が歪んでいく方向というのは万人共通だと言われていて
(特別な疾患などがある場合は除きますが)

その方向を意識し、重力に逆らい、元に戻していくのが
AG筋肉調整法  です。

調整方法について

調整方法は二つあり、

1つは、セラピストがお客様の身体を触り、筋肉の捻れや硬さを取り除く
「トリートメント」

もう1つは
お客様ご自身が、筋肉をほぐして元通りにしていく
「セルフケア」

トリートメント

セルフケア

理想は、日常的にセルフケアをして頂き、
月に1~2回、トリートメントを受けて細かいところまで調整をする。

そうすることで、重力に逆らい、正しい姿勢を保ち

美しいボディラインをキープし、
痛みなく身体が動かせ、
内臓の位置も整い、
健康で美しい身体を手に入れることができます。